マザーボード付属のドライバをインストール

最後に、マザーボードに付属しているドライバのディスクなどより、必要なドライバをインストールしてください。

グラフィックボードなどは、グラフィックボードにドライバのディスクが付いていますので、そちらよりインストールしてください。

以上で、自作パソコンの組み立ては完了です。

ここまで、手順通り問題なく進む事が出来ていましたら、目の前にはOSが起動したパソコンがあるはずです。

もしどこかでつまづいた場合は、マニュアルをもう一度よく読み、手順を確認してみてください。

それでもどうしても動かない場合などは、可能性は低いですが、パーツなどの初期不良の可能性も100%無いとは言えません。

もし、代えのパーツなどを持っている場合は、代えのパーツでテストする、代えのパーツが無ければお店と相談してみる、といったような事が必要になる場合もあります。

非常に大雑把で申し訳ありませんが、以上で自作パソコンを作る際の流れは全て完了です。

自作パソコンを作った事が無い人や、興味がある人は、是非この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

又、ご不明な点があればメールにて、ご質問してくださればお答えいたします。

件名には必ず自作パソコン相談と明記してください。

info@creative-pc.net

 

   
クリエイティブPC【PR】遊楽食 お店探し パソコントラブル対処法
Copyright(C) 2008-2009 creative-pc  All Rights Resserved